バンド公式Twitterアカウント発足!
気軽にフォローミー!!






次回ライブは
11月29日(水)代々木Zher the Zoo



チケット予約
thevision555@gmail.com
にて受付中!

5曲入りnew mini album「hallelujah ep」発売中。

2017.11.16 SetList,Live Info更新。
Musicページ更新!6/3から販売開始した「hallelujah ep」を全曲upしました。


バンド公式Facebook完成!

pleaseイイね!



2017年2月8日水曜日

自分達の曲の弾き方(忘れた)

お久しぶりです、エナリです。
ビジョンとしても久しぶりの日記更新になるわけなんですが、何故かというと。。

2/5、ベンジー野村ワンマンショウ(しかも下北沢Queの日曜日夜)でBlankey jet cityのコピーバンドをやる為に、我々3人そりゃもうかつてないぐらい練習しました。

特に三戸くん、普段のドラムのスタイルとは180°違う演奏を求められてかなり大変だったと思います。
分かりやすく例えるなら芝の長距離からダートのスプリント戦への路線転換のようなもの。

その甲斐あってかBlankeyフリークの江成が認めるほどに彼はブランキーのドラムが上手くなりました、あとは体力だね。
齢33歳の彼の変化と成長を目の当たりにして、人間の可能性を感じました。
THE VISIONにおける演奏でもブランキーを練習し始めたあとの彼は専ら「キレキレ」と評判、ドラマーとして本格化したかもしれません。


それにしてもベンジー野村こと野村くんは本当に凄い。
演奏はもちろん、行動力と企画力。
おふざけを真剣にやる事の面白さと大変さ。
ベンジー野村について巷(一部ネット上)で賛否両論あるみたいだけど少なくともしばらく間近で見ていた私にとっては、彼は本当に素晴らしいミュージシャンの1人です。

次回2/10はベンジー野村ではなく、野村くんとしてTHE VISIONのaudibleという名曲をコラボしてもらう予定です。

ベンジー野村バンドも各所で好評のようで、近いうちに再結成の噂もチラホラ出ています。

ブランキーのコピーを経て、THE VISIONとしても間違いなく一皮むけた感があります。
ただただ純粋に演奏を楽しむという当たり前を思い出させてくれて、本当に良い経験になりました、クソ疲れたけど。
次のビジョンの音源をお楽しみに。


次回ライブは2/10、初の吉祥寺プラネットK
ノムライダーKEN(野村くん)も出ます。
前述の野村くんとのコラボに加えて、ノムライダーKENの出演枠で一夜限りのベンジー野村バンド再結成もあるかも?
乞うご期待。


競馬の話が全く出てこないのはバンドが充実しているってこと、決してクソほど当たらなくて語ることが無いわけじゃないぜ。


2017.2.8 エナリ

0 件のコメント:

コメントを投稿