バンド公式Twitterアカウント発足!
気軽にフォローミー!!






次回ライブは
8月2日(水)下北沢Daisybar

チケット予約
thevision555@gmail.com
にて受付中!

5曲入りnew mini album「hallelujah ep」発売中。

2017.7.10 SetList,Live Info更新。
Musicページ更新!6/3から販売開始した「hallelujah ep」を全曲upしました。


バンド公式Facebook完成!

pleaseイイね!



2012年6月8日金曜日

ジュリアン以外

今日はTHE VISIONのステージ衣装について書いてみようかと思います。

今年に入って、3人は色違いのラメのスーツパンツに、シャツ。
というスタイルでライブをしています。

まずはスーツパンツについて。
これは「洋服の並木」という梅が丘にあるお店でオーダーメイドで作った物です。
「洋服の並木」は、おそらくステージ衣装のスーツを作るお店では日本一有名なのではないかと思います。
沢山の有名なバンドやお笑い芸人さんたちがここでスーツを作っています。
なぜこんなに人気なのかというと、オーダーメイドとしてはかなり安価で、粋な店員さんたちが、細かく注文しなくてもイカしたスーツを仕立ててくれるから。
それにつきると思います。

何も言わないと、くるみボタンの3つボタンジャケットで、丈短めのモッズスーツにされちゃうお店は他にありません。笑

先代のおじさんは亡くなってしまいましたが、その奥さん?と息子さん夫婦?が今もバッチリ仕事してくれます。

梅が丘に立ち寄った際は是非。


次にシャツについて。

今は基本的に3人とも代官山と原宿にある「リーステイラー・ザズー」というブランドのシャツを着ています。
これも知る人ぞ知るモッズブランドで、襟と袖口大きめの、イカした配色のシャツを多数取り揃えているわけです。
よく3人でライブ前に立ち寄ってお店を乱すだけ乱してくるわけです。
THE STROKESやJET(解散しちゃったけど)、フランツ・フェルディナンドなどのメンバーが来日した際に立ち寄るというだけあり、一着一着にこだわりを感じます。



というわけで、このスタイルもだいぶ定着してきたので、夏に向けてそろそろ次のステップに進んでいかなくてはと思っております。

統一感があって、個人のキャラをたたせる。
衣装もなかなか奥が深い…。

あ、次回は6月17日(日)新宿SUNFACEです。

加賀山


October - Jonas Alaska








0 件のコメント:

コメントを投稿